目指せ小顔化粧品

毛穴ケアにクレイ洗顔は効果があるのでしょうか?

Posted in:

毛穴に汚れ、角栓、皮脂などがつまると、さまざまな毛穴トラブルが起こります。

そこで毛穴の汚れなどを洗顔で落とすわけですが、普通の洗顔料では毛穴の中をきれいにすることは難しいです。

モコモコに泡立てた洗顔料を使っても限界があります。

汚れたビンの中にいくら洗剤を入れても汚れが落ちないのと同様です。

最終的には、スポンジやブラシをビンの中に入れてこするときれいになります。

しかし、毛穴にスポンジやブラシをつっこむことはできませんよね。

そこで登場するのが、クレイ(泥)です。

<クレイ洗顔料のメリット>
毛穴の中の汚れなどは、プラスのイオンを帯びています。

クレイはマイナスイオンを帯びています。

プラスはマイナスに、マイナスはプラスに引きつけられますので、クレイを使うことで、毛穴の中の汚れなどを吸着して取り出すことができます。

これが泥洗顔と呼ばれるものです。

クレイは天然素材ですので、肌にやさしい洗顔料です。

<クレイ洗顔料のデメリット>
毛穴なの中の汚れなどをごっそり取って洗い流してくれるクレイ洗顔料ですが、デメリットもあります。

毛穴の中だけきれいにしてくれれば良いのですが、毛穴以外の肌の必要な皮脂や潤いまでごっそり取って洗い流してしまいます。

これにより、泥洗顔をした後は、急速に肌全体がが乾燥します。

また、敏感肌にとっては、刺激が強すぎることがあります。

必要な皮脂がなくなると、紫外線などの外部の刺激から肌を保護するために皮脂が分泌されますが、場合によっては過剰に分泌されることがあります。

毛穴の開きの原因の一つは、皮脂の過剰分泌ですので、これでは何のために毛穴の中をきれいにしたのかわかりません。

クレイ洗顔料の品質によっては、肌荒れすることもあります。

これらを避けるためには、クレイ洗顔は週1回程度にすること、クレイ洗顔の後は保湿をしっかりすること、プチプラと呼ばれるクレイ洗顔料を使わない、などに気を付けましょう。

参考:ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットをお試し!