目指せ小顔化粧品

上まぶたが下がってくる原因と対処法

Posted in:

歳を重ねると、上まぶたが下がってくることがあります。

その原因は次の2つが考えられています。

<眼瞼下垂>
表情筋という筋肉の機能低下が原因の場合は、眼瞼下垂(がんけんかすい)と呼ばれています。

ひどくなると、目が開かない状態になります。

眼瞼下垂は、手術で治ります。

保険適応され、手術代は1割負担なら約1万円です。

<皮膚の弾力不足>
もう一つ、皮膚の弾力不足が原因で上まぶたが下がってくることがあります。

皮膚を支えて弾力を持たせているのは、皮膚の下部組織にあるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンです。

これらが加齢などによって減少すると、皮膚を支えられなくなり、上まぶたが下がったり、ほうれい線をつくったりします。

ラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを増やさないと、下がってきた上まぶたを上げることはできません。

アイクリームなどで一時的に上げることは可能ですが、根本的な解決にはなりません。

上まぶたのたるみのためのエクササイズの方法がネットに書かれていますが、気休め程度にしかなりません。

ターンオーバーを活発にさせたり、食事で、あるいはコラーゲンを直接摂ることで上まぶたを上げることは可能です。

参考:上まぶたを上げるリッドキララで速効パッチリ目に!