目指せ小顔化粧品

表情ジワに対する改善策

Posted in:

笑ったりする時にできるシワの濃さに昔から悩まされていました。こういった、笑ったり怒ったりといった喜怒哀楽によって顔にできる表情ジワを目立たなくしたく対策を考えました。

表情ジワは、表情をつくる表情筋の動きが盛んな部分のコラーゲン線維の配列が不規則になることでできます。表情ジワができても肌に弾力があり、シワが浅いうちなら癖を直し、保湿ケアをすることで消えることがありますが、年を重ね、コラーゲンの老化が始まるとなかなか戻らなくなってしまい、真皮のシワへと移行していきます。

こうなると、消すのは難しくなります。私の場合、シワが癖になってしまっているためか、簡単に出来やすくなってしまい、それが消えることは無いです。表情ジワに気付いたら、まずクセを直すことと知り、普段からシワを作らないよう意識したり、メイクの時に瞼を引っ張ったり、眉をつり上げたりする動きが、表情ジワを強く濃くさせることも知り、動きを改めました。

また、コラーゲンの生成を促してくれる「レチノール」や「ビタミンC誘導体」が配合された化粧水を使うと良いと聞いて、取り入れてみました。

これらの成分は、コラーゲン線維成分を増強させる効果が期待できるそうです。ケアを改めてから、以前に比べて肌色が明るくなり、シワも少しずつですが、目立たなくなったのを実感できました。

これから、年を重ねていく中でコラーゲンを意識したケアを行って、シワができにくい肌を目指していきたいです。
参考:http://www.米ぬか効果.xyz/