目指せ小顔化粧品

卵殻膜化粧品でお肌プルプルって本当?そもそも卵殻膜って何?

Posted in:

卵殻膜には、美容成分が含まれている。
そもそも卵殻膜とは卵の内側についている薄い膜のことで、いわゆる「薄皮」の部分です。
わずか0.07mmと頼りない薄さにも関わらず、卵の中にいる雛を外敵か守り体の形成を促すという重要な役割をもっているんです。

古くから傷の治りを早める力があると言われ、力士の怪我の手当てにも用いられてきました。
現代では研究が進み、お肌にいい美容成分が含まれていることが分かってきました。
代表的なものには、コラーゲンやヒアルロン酸、18種類のアミノ酸といった成分があります。
中でも「シスチン」と呼ばれるアミノ酸が豊富で、
食品の中では含有量の高い小麦タンパクや大豆と比べても大きな差があることが分かっています。
このシスチンは、美髪や美肌作りに欠かせない成分で、
体内に入るとシミ・ソバカスの改善に有効とされる「L-システイン」に変化するという性質をもっています。
このように、女性にとって嬉しい成分が豊富に含まれていることが分かります。
厚さ1mmに満たない薄い皮の中に、これだけのパワーが詰まっているとは驚きですね。
このパワーを活用したのが卵殻膜化粧品です。
化粧品メーカー各社から化粧水や美容液などの様々な製品が生み出されています。
また、原材料が身近な食材である「卵」から採取できるとあって、手作りすることもできるんですよ。
お肌にいい成分が含まれているので、ぜひ試してみてくださいね。