目指せ小顔化粧品

歯医者に行かずにホワイトニング?

Posted in:

コーヒーが好きでよく飲むのですが、コーヒーの唯一の難点、歯が茶色に…。歯医者に行けばいろいろなホワイトニングを施してくれますが、いかんせん高い!そして行くのもめんどくさい!ということで、なんとかして自分でできないかと考えている人も多いのではないでしょうか。私もその一人です。
 私の場合、本格的なホワイトニングとまではいかなくとも、せめてコーヒーの色だけでも落としたいなと考えていました。そこで今日は3つ試したことをご紹介します。

 その1。歯磨き粉。
 今まで特にこだわりもなく普通の歯磨き粉を使っていたのですが、少しお金を出して汚れが落とせるのなら…と思い、高めの歯磨き粉を買ってみました。お値段約1500円…。普段使う歯磨き粉の5倍以上です。しかしそれだけで歯が白くなるのなら!と思っていたのですが、2か月ほど続けた現在、まるで効果なし。どうも歯磨き粉では無理なようです。
 その2。電動歯ブラシ。
 歯周病予防にもいいということで、比較的安いものですが電動歯ブラシを買ってみました。そして汚れ落とし専用のブラシも買ってみたのですが…ブラシが高い!本体よりも高いってどうなっているのでしょう…。しかし、ただのブラシではなく何からゴムのような専用汚れ落としまでついているすごそうなブラシです。これは期待できると思い、いざ実践。果たして効果はというと…まるで効果なし。どうなっているのでしょう…。
 その3。マウスピース。
 マウスピースに薬剤を入れて、それを口にはめることで歯を白くするというものです。ただの歯磨きと違って、本格的なホワイトニングの感じがします。今度こそ効果がありそうですが、結果はというと…今度は効果ありです!さすがにホワイトニング専用の薬剤なだけあって、1回で効果が見えました。ただし、注意が必要です。終わった後にコーヒーが飲めません…。というか、しばらくコーヒー禁止です。そしてこれは何日か続けなければなりません。それにも関わらず、薬剤がほんの2,3回分しか入っていません。確かに効果はあるのですが、続けるのがいろいろな意味で非常に厳しい…。
 結論。自分でホワイトニングは難しいです。素直に歯医者に行けば悪いところも治してもらえるし、汚れも落としてくれます。結局は専門家に任せるのが一番なんですね…。

ホワイトニングリフトケアジェル|シミウスでシミ対策