目指せ小顔化粧品

運動による二重あごを解消する方法

Posted in:

顔全体が大きめに見える理由は色々とありますが、その一つに、二重あごにであることがあります。
エステでは、二重あごを解消するためのマッサージコースが受けられますが、家庭でも対策は可能です。思い立ったらすぐにでもできる、簡単な二重あご解消法には、舌の筋肉を使う運動があります。気になる二重あごを解消するためや、二重あごにならないように普段から取り組んでおくこととしても、舌の運動は有効です。顔のラインを引き締めるために、舌の運動を行います。まずは背を伸ばして立ち、顎を前へと突き上げるようにして、上を見ます。天井を見たままの姿勢で、舌を上へと出します。しばらくその状態を維持するか、舌を右、左に動かすことで、運動量を増やします。
口をあけ、舌を出して筋肉を動かすほかには、口を閉じたまま、舌の筋肉を刺激する手法もあります。口は閉じたままで、口の中で舌をぐるりと回します。唇の裏側に沿うようにして、ぐるりと回していくことで、舌の筋肉を刺激するものです。舌に力を込めて口の中でぐりぐりと動かすことで、二重あごの原因になっていた筋肉の衰えが解消されます。二重あご予防以外にも、ほうれい線を薄く、浅くする効果も、舌の運動で可能になるといいます。専用の道具がなくてもできますので、ふと気がついた時に実践することができることが利点です。顔の線をスリムにして、二重あごのない、引き締まった顔だちになるには、舌の筋肉を使う運動がおすすめです。首のニキビを治す